安心な病院

icon 整形の手法

整形には、レーザーを使ってシミやソバカスを消す手法や、外科手術で出べそを切ってしまう手法の他、ボトックス注射を打って筋肉を痩せさせて顔を小さくする手法などがあります。

豊胸手術の手法の例としては、機械を使って体の他の部分から要らない脂肪を吸い出して胸に注入したり、ヒアルロン酸を注入する手法があります。バッグプロテーゼという手法では、わきの下を切開してそこからシリコンなどの素材で出来たバッグを胸の中に詰め込んでバストアップを図ります。

美容整形科の豊胸手術でバストアップ
美容整形科の豊胸手術でバストアップします方法には自分の脂肪注入しますコンデンスリッチ法やシリコンパック挿入術など、何通りかの手術方法がありますが、現在ではヒアルロン酸による治療、メスを一切使わず治療時間も30分程度の短時間で終了しますプチ豊胸が主流になっています。

プチ豊胸の治療ですが、胸の形・胸のサイズについてカウンセリングや診察によって、実際に注入しますヒアルロン酸の量を決定しますので、安心して治療を受けることが可能です。

豊胸手術・カウセリング

icon 整形の人気とは

整形とは顔や体を自分の理想に近づけることです。現代の技術は本当に進化しており、色々なことが可能になっています。

その中でも女性に人気なのが豊胸手術であり、バストアップを望む女性は世の中にびっくりするほどたくさんいます。バストが大きい方が魅力的だと考える人は多く、また、小さくしたくなったときには小さくすることも可能なので自由自在です。

しかも今の技術では、手術してすぐに帰れてしまったりすることもあるので、本当に整形は身近なものになってきています。

夢のバストアップを豊胸手術で叶える
バストにコンプレックスを感じていると、水着になるのが恥ずかしかったり、温泉に行っても楽しめなかったり、といった経験をした事があるのではないでしょうか。

しかし、自力でバストアップしようとしても、なかなか成果が現れず、挫折してしまう人も多いのが現実なのです。

豊胸手術だと、整形しているとバレるのではと言った事から、痛みはどれくらいなのかと言った事など、様々な不安がある事でしょうが、信頼できる医院を探し、じっくりと時間をかけてカウンセリングを受ける事で自分の理想のバストを手に入れる事ができるのです。

豊胸のカウセリング

icon バストアップとは

バストアップとは、整形の一種で、胸のサイズを大きくさせる治療サービスのことを指します。

シリコンを胸部に入れる豊胸手術もあれば、人体に影響の薄い成分を注射してサイズを大きくさせるサービスもあります。

従来に比べると安全性は非常に高くなっていて、施術の時間も比較的短いです。

サービス自体は美容皮膚科、美容クリニックなどで提供していることが多く、バストアップのサービスを利用した患者の写真を載せている医院も多いです。

バストアップの方法
バストアップの方法とは大きく分けて2つあります。

1つは、体の一部を切開しシリコン製のバックを埋め込むバック挿入法や、自己体内から脂肪吸引で抽出した脂肪を胸に移植する脂肪注入法のある豊胸手術を施す美容整形。

これは、即効性がありますが一生涯のメンテナンスが必要になります。

もう1つは、ウォーキングやストレッチなどのエクササイズ、肌のハリを回復させたり脂肪の増殖を促す成分の入ったクリームなどでマッサージを行う間接的な方法があります。

これは、即効性はありませんがより健康的なバストアップが可能になります。